財布の通販 luxe(リュクス)本店
   
消費税率改正に関するご案内
極小財布販売累計個数
令和セール

財布について

風水財布

皆様はどのような財布をお持ちでしょうか?

財布は運気や金運を左右すると言われています。

今お使いの財布はどれくらい使用されていますか?

あまり古い財布では金運は宿らないと言われる事もあるそうですし、
厄付の時期に財布を変えると、厄落としになるとも云われているそうです。
運気や金運を上げたい時は、まず財布を変えてみては如何でしょうか!?

風水では、同じものを長く使うのはあまり好ましくない、と言われている事から
財布を使い始めてから2年を過ぎると金運が下降する傾向にあると言われています。
「貧乏は病」といわれるほどで、一度金運が落ち込むと、お金がどんどん逃げていき、
なかなか抜け出せないそうです。

財布は「お金の家」財布選びは慎重に?!

表面がかすれていたり、ボロボロの財布を使っていては残念ながら金運は上がらないようです。
そんな時には財布を新調すると、気分も変わるし
運気が動いて金運・開運UPするきっかけになるかもしれませんね。

財布

風水では、物の色や形、また使い方などによって気の流れが変わると考えます。
これは、持っている物によってその人の運気が変わるということを表していると考えます。
したがって、持っている財布の形や色によって金運も左右されるということにも繋がります。
ではどのような財布が運気UPするのでしょうか?いくつかのポイントに分けてみました。

1. 風水でオススメの色は?

金運を上げる財布の色としてオススメされているのは、黄色、白、茶、ベージュ、黒。
この中でも、黄色は西の気である金運を呼び黄金の色を連想させるので特にお勧め!
黄色から富裕感をイメージすることで金運の道が開けるのです。
金の金具がついていたり、内側の布地が黄色だったりしたら、もう最高の金運の財布となるそうです。
次に茶色い財布はお金を培うと言われている事から、茶やベージュは貯蓄運を上げる色。
黒の財布は現在の金運に満足している色。

2. 風水でオススメの形は?

財布の中でお札が折れ曲がる事のない、のびのびできるようなような長財布が特にオススメ。

3. 風水でオススメの使い方は?
複数の財布を使い分ける事がポイントです。
普段使い用の財布、貯金をする為の財布、宝くじやギャンブルなどに使う専用の財布…等々、
用途によって使い分けると効果的に金運を上げることができると言われています。
お金を呼ぶ黄色と出費を抑えるブルーのカードを入れておくと金運がUP!
財布の中身は、ゴチャゴチャにならないようにレシートやカードなどをいつも整理しましょう。
財布の中がレシートや会員証などでいっぱいになっていると、
お金が入ってくる隙がなくなって、金運が消耗するそうです。
クレジットカードはよく使うものだけを財布に入れて、
その他は別のカードケースに入れるのも一つの案です。
お金の入れ方はお札の向きを全て揃えてから下向きに入れましょう。
また、普段のお札の手入れ方法は黄色やラベンダー色の布で拭くとお財布が喜ぶそうですよ!

4. 風水でのその他
財布を購入する時期にもオススメがあります!
初春である正月か、春(3~4月)頃が良いようです。
また、風水では古くなった財布をすぐに捨てるのではなく、
部屋の北東などに置くと、お金を呼び寄せる運気が上がると言われていますので
むやみに捨てることはしないで、できるだけ大切にしてあげる事も大切なんですね。

これまで4つのポイントを上げましたが、財布1つでも様々な開運方法があるんですね。
今まで、あまり気にしないで使っていた方も多いのではないでしょうか。
これから、財布で金運・開運UPを目指しましょう!

財布

※風水とは、中国古来から伝わる環境学のことで
大地の流れを取り入れて気の流れをよくすることで運気をあげようというものです。
風水では、幸運の方角やラッキーカラーなどがあり、
それらを生活にとりいれることで運気アップが期待できるそうです。

お取扱い店舗

お取扱い店舗一覧

藤崎本店

東急百貨店
たまプラーザ店

名古屋三越 栄店

東急百貨店 東横店

スタッフ日記

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 長期休業

お気軽にお問い合わせください
土日祝除く 10:00~17:00

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ